>イチオシ情報>ネットキャッシングを利用する際の注意点とは?

ネットキャッシングの業者は豊富

ネットキャッシングの業者はたくさんあります。総量規制対象外のものや、1円単位で借入可能であるものなど、それぞれ業者により特徴がありますので、インターネットで比較しながら、自分に合ったところを見つけてください。

キャッシングとカードローンの違いとは?

融資限度額が異なる

もともとキャッシングは、旅行先などで多額の現金を持ち歩く危険を防止するために、クレジットカードに付帯した1万円単位の少額から借りることができて、多くても50万円ぐらいまでの小口融資のことを言います。原則、ネットキャッシングもその流れを汲んでいます。

返済方法や金利が異なる

カードローンは少額のものもありますが、大口なら数百万円にもなるものもあり、返済もリボルビング払いとなるのが一般的です。金利も極度額が大きいものほど低金利となります。現在では、ネットキャッシングにもそういったリボルビング払いや低い金利が導入されています。

ネットキャッシングを利用する際の注意点とは?

お金とパソコン

急いでいる時に役立つネットキャッシング

ネットキャッシングは融資までのスピードが早いことも特徴です。個人の信用情報などに問題がないようなら、ほとんどの業者で、平日午前中に申し込めば、当日中に融資されることが多いようです。特に、急な出費で急いでいる時などには、重宝することでしょう。

PC

土日でも利用できるネットキャッシング

ネットキャッシングでは24時間365日受付可能を謳っているところが多くあります。土日や、深夜など急な出費がある時は、本当に便利です。但し、注意しなければならないのは、土日だと在籍確認ができない為、WEB完結での申し込みができるものを選ぶこと、通常では銀行振込は平日15時までとなるため、一定の条件下で、土日でも振込対応してくれるものを選ぶことです。

女性

ネットキャッシングを利用する際の注意点

ネットキャッシングで特に注意しなければならないのは、ご自身の信用情報についてです。特に一度、審査に落ちてまった場合は、その事実が信用情報機関に6ヶ月間残ってしまいますので、むきになって他社に短期間で連続して申し込むと信用情報に傷がつき、ますます借入が困難になってしまいます。

急にお金が必要となった時はネットキャッシングを利用しよう!

ネットキャッシングの最大の利点は、やはり審査が早い、審査が緩い、24時間365日受付可能といったスピード感です。借り過ぎはいけませんが、急にお金が必要になった時には本当に助かったという声を良く聞きますので、手軽に利用してみましょう。

広告募集中